au「ARROWS Z ISW11F(富士通)」、アップデートすると新しい不具合。

ドコモの方は現時点では大丈夫。


新たに確認された不具合は、マイク機能がないイヤホンをイヤホンジャックに装着すると、再起動するというもの。発生頻度やソフト更新を適用した端末全てが対象となるかどうかは調査中とのことだが、マイク機能を備えるイヤホンでは発生しないとのこと。19日公開のソフト更新を適用すると発生することから、KDDIでは23日19時ごろ、ソフト更新の提供を一時停止した。





*「ARROWS Z」にソフト更新後の不具合、イヤホン接続で再起動 ケータイ Watch





*ケータイアップデートのお知らせ au


「データ通信中の再起動」「ブラウザ強制終了」、これを改善するソフト更新をすると…今度はマイク機能無しのイヤホン装着で再起動する場合が出てきたとの事。更新の再開を待つしかないですね。それにしてもイロイロありますなぁ、このスマホは…。国産ハイスペの魅力とはいえ、Z使いさん鍛えられすぎです。。。