【電子書籍】東芝「BookPlace(ブックプレイス)DB50」の発売日と価格。

東芝も電子書籍マーケットへ参入!


長嶋氏は「最終的には汎用機の割合が高くなると見ている」と断った上で、「電子書籍を一般層に知っていただく、あるいはより多く触れていただくための起爆剤として専用機は今の時期重要」とBookPlace DB50投入の意図を語った。





*東芝、電子書籍専用端末「BookPlace DB50」リリースの理由 ITmedia


*東芝、7型サイズの電子書籍端末 BookPlace DB50を発表 アスキー





*電子ブックリーダー BookPlace 東芝





*BookPlace:ToshibaPlaces





*【凸版】BookLive! part 1【商売する気無し?】 2ちゃんねる


無線LANでブラウザ・メールや、音楽もきけてmicroSDメモリカードスロット搭載。駆動時間7.5時間。発売日は2月10日で、お値段2万前後。さらにBookPlaceストアで使える5000円分のポイントが付くそうですよ。



BookPlaceストアの中身は…BookLive。ストアの現況を知りたい方は好きな作家で検索したり、2ちゃんねるスレで確認を。下手に近づくとポイントの使い道に困ると思いますよw 東芝の期待するような起爆の役目を担えるか否か?端からポイント考えれば実質1万円切り、くらいの覚悟でやってくれると面白そうでしたけど…。