SoftBank孫正義、港区白金台とシリコンバレーに豪邸購入報道

三島由紀夫「宴のあと」の舞台となった「般若苑」ってもうないんですね。

建設がスタートした2010年当初から、入居者が不明ということもあり、一部住民の間では反対運動が巻き起こっていた。
 
建設計画によれば、深さ22メートルまで掘り下げられた地下には、ゴルフの打ちっ放し練習場や25メートルプール、ボウリング場まで備えている。付近の不動産業者によれば「土地代だけで55億円、建設費も含めれば80億円は優に超える物件」という。

NEWSポストセブン|孫正義氏 都内に建設中の「80億円御殿」を極秘視察していた

高輪 Town Walkies/畠山記念館-般若苑

米紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)は1日までに、カリフォルニア州の不動産業界関係者の話として、ソフトバンクの孫正義社長が、同州シリコンバレーに1億1750万ドル(約108億円)の豪邸を購入したと報じた。米国で取引された住宅の価格としては過去最高の水準。

ソフトバンクは昨年、米携帯通信大手スプリント・ネクステルを約200億ドルで買収することで合意。欧米各紙は当時、米国市場への挑戦を決断したトップの孫氏を詳しく報じており、今回も高い関心を集めそうだ。

孫氏、百億円の豪邸購入か、シリコンバレー 米紙報道 – MSN産経ニュース

私にお金があったら残すけどなぁw まぁひとんちなんで余計なお世話なんですけど…とりあえず般若苑跡地の方は地下をガンガンほっちゃった模様。25メートルプールやボーリング場だなんて相当ハッピーエンドな双六ですが既に麻布永坂町には70億円御殿があるので住まないみたいです。そしてシリコンバレーにも108億円豪邸報道。貯め込まれるよりかはいいですけど、大金を使い急ぐ理由でもあるのでしょうか?