【楽天モバイル】最大1Mbps使い放題と5分かけ放題の新料金プラン「スーパーホーダイ」






※1 通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsとなります。通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実行速度として保証するものではありません。通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。


楽天モバイル: 新料金プラン「スーパーホーダイ」

大手キャリアのプランに対し、「個人的な印象だが、注釈の多い産業だな」と平井康文副社長。新プランの「スーパーホーダイ」は、シンプルかつベストな料金プランを目指したものだという。


「通信利用制限でも最大1Mbps」 楽天モバイルの新プラン「スーパーホーダイ」 – ITmedia Mobile

定期的に端末の割引セールを実施し、会長にちなんで“三木谷割”という俗称が付くほど大盤振る舞いしていた楽天モバイル。新プラン「スーパーホーダイ」に、長期間利用するユーザーへの割引を組み込んだことで、端末販売にの方針も変化させるという。


“速度制限”を気にしてほしくない――スマホユーザーの悩みに応えた楽天モバイル「スーパーホーダイ」 – ケータイ Watch


楽天モバイルが、新料金プラン「スーパーホーダイ」を発表しました。


特徴としては、高速データ通信の容量を使い切っても通信速度最大1Mbpsで利用可能(混む時間帯は最大300kbps)。また、5分以内の国内通話定額(5分超過後は10円/30秒発生)がついてきます。


「スーパーホーダイ」は3タイプ。高速データ容量2GBのプランSは月額2980円(税別)、6GBのプランMは月額3980円、14GBのプランLは月額5980円。


楽天会員に割引を用意。1年目は月額料金から1000円割引。ダイヤモンド会員には1年目さらに500円割引。


長期優待ボーナスを用意。最低契約期間2年の場合は、端末代から1万円引き。SIM契約のみの方は1万円相当の楽天スーパーポイントを付与。最低契約期間3年の場合は、端末代から2万円引き。SIM契約のみの方は2万円相当のポイントを付与。


2017年9月1日から受け付けスタートです。