【PENTAX・リコー】Kマウントのフルサイズは?「GR」のズームレンズ版は?

今年はPENTAXも「フルサイズ」、が期待できそう。

ricoh

2015年はどうなる?:メーカー直撃インタビュー:リコーイメージング編 – デジカメ Watch

製品 | RICOH IMAGING

Check

  • デジカメWatchに、リコーイメージング開発陣へのインタビュー記事。聞き手は田中希美男氏。デジタルカメラマガジン2015年1月号に未掲載の回答を加えて再構成との事。

  • フルサイズは開発を続けている。開発中という事は、近い将来出てくる可能性があると考えてもらっていい。2015年ぐらいには製品化するかのジャッジをはっきりさせたい。もしやるとなれば「Kマウントは大切」にしていきたいし、レンズはきちんと揃える。

  • GRのズームレンズ化は、具体的な予定無し。「商品コンセプト」に関わることなのでよく考えなくてはいけない。

  • コンパクトデジカメは、「スマートフォンと距離感のあるカメラ」、高級や防水といった特長が明確な商品のみ残っていく。

  • APS-Cサイズやフルサイズのミラーレスカメラについては、非常に高い市場性を感じている。ただリコーがやるかどうかは別。まだまだ研究中のレベル。