【OSアップデート】AQUOS SERIE SHV34、マルチウィンドウやハイレゾ再生アプリ限定解除他












AQUOS SERIE SHV34 OSアップデート情報 | au


シャープ「AQUOS SERIE SHV34」に、Android 7.0へのOSアップデートが、2017年3月22日14時から提供されます。

マルチウィンドウ対応、絵文字の追加・変更、全ての音楽プレーヤーでハイレゾ再生が可能に(ハイレゾアイコンは非表示に)、バックグラウンドのアプリ動作を制限できるデータセーバー機能、エモパーの進化など24の追加・変更項目があります。

画面スワイプでスクリーンショットを撮る機能が削除(アップデート後は電源キーと音量↓キーの同時長押しが必要)、番号指定して着信拒否した場合のメッセージが選択できなくなり無応答切断に、サイレントモード時にバイブ動作ができなくなる、カメラの「モノクロ」「銀残し」モードがアウトカメラのみとなるなど、16の非対応・削除項目があります。

更新時間は、Wi-Fi・4G(LTE/WiMAX 2+)利用で約70分(ファイルサイズ約1.5GB)。

正常アップデート後のビルド番号は「02.00.02」。「設定」アプリから「端末情報」→「ビルド番号」で確認できます。