焦点工房、SONY α7等の強化パーツ「SHOTEN METAL E-Mount」を発売


shoten-metal-e-mount
焦点工房によると、α7Sやα7 II以前のソニーEマウントカメラのマウント部はアルミ製金属面とプラスチック製バヨネットマウントのハイブリッドであり、マウント強度や耐久性への懸念が指摘されていたほか、望遠系のレンズを長く使用するとがたつきが生じたり、プラスチック製マウントが摩耗した粉末がイメージセンサーに付着するなどのケースが発生していたという。


ソニーEマウント用の真鍮製強化パーツ – デジカメ Watch

対応機種:
ソニーα「Eマウント」シリーズ
α7R・α7・α6000・α5100・α5000

ソニーα「Eマウント」NEXシリーズ
NEX-7・NEX-6・NEX-5R・NEX-5T・NEX-5N・NEX-5A・NEX-F3・NEX-3N・NEX-C3・NEX-3A

ソニーα「Eマウント」ビデオカメラ
NEX-VG900・NEX-VG30・NEX-VG20・NEX-VG10・NEX-FS100・NEX-FS700・NEX-EA50


焦点工房/マウントアダプター,ミラーレスカメラレンズ,マグニファイングアイピース販売

α7とα7Rのボディマウントは強度が弱い。α7Sだけそれが改善されている。 | CAMEOTA.com

Check

  • 焦点工房がオリジナルブランドで真鍮製の強化パーツを発売。

  • 耐久性の向上と、がたつきや光り漏れも改善するとの事。

  • 精密ドライバー、ブロアー、取り付け説明書を付属し、お値段は6000円。作業に不安な場合は、手数料3000円で取り付けサービス(郵送費用は購入者負担)。

  • 強化パーツを取り付けた場合、メーカーの保証がうけられない可能性がある。