SONY、光学25倍ズーム搭載サイバーショット「RX10M3」

sony-rx10m3-a
sony-rx10m3-b
sony-rx10m3-c

DSC-RX10M3 | ソニー

既発売の「RX10II」をベースに、より高倍率のレンズを搭載し、機能も強化している。ただし、RX10IIはズーム全域でF値が2.8であり、NDフィルタも搭載しているなど、RX10IIIよりも優れた部分がある。2機種は併売し、RX10IIは40~60代のハイアマチュア男性やビデオグラファー向け、RX10IIIはそれよりもさらにスポーツや野生動物撮影などがしたいというユーザーに向けたモデルとなる。


ソニー、600mm超望遠レンズ搭載1インチデジカメ「RX10 III」。4K動画対応 – AV Watch

価格.com – SONY サイバーショット DSC-RX10M3 価格比較

  • ソニーが、RX10IIの後継でさらに超望遠レンズを搭載した「RX10 III」を発表しています。

  • RXシリーズ初となる24-600mm F2.4-4.0の高倍率ズームレンズを搭載。RXIIは24-200mmでしたがF2.8通しですので、こちらはこちらで併売との事。

  • センサーは1インチで有効画素2010万のExmor RS CMOS、ISO最大12800、光学式手ブレ補正は最大4.5段、0.09秒の高速AF、電子シャッターによるサイレント撮影対応、無線LANやNFC対応、防塵防滴に一応配慮したボディは重さ1095g(バッテリーとカード込み)。

  • 4K動画(829万画素の静止画切り出し可能)や、最大40倍のスーパースローモーション機能を搭載。

  • 2016年5月20日に発売予定。性能UPの分、お値段もすっかり立派になってしまい予想価格は約17万円前後となっております。