イオンスマホ第7弾は、ソニーの防水防塵スマホ「Xperia J1 Compact」


aeon-sony-xperia-j1compact-a

イオンモバイル | イオン

sony-XperiaJ1-Compact

sonet-play-sim

LTE通信「PLAY SIM」とスマートフォン『Xperia™ J1 Compact』のセット販売を開始 | ソニーモバイルコミュニケーションズ

「Xperia J1 Compact」は、防水やおサイフケータイに対応したAndroidスマートフォン。基本的なスペックやデザインは、NTTドコモから発売された「Xperia A2 SO-04F」と同等になっている。


イオンスマホにソニーのXperiaと京セラ端末が登場 – ケータイ Watch

イオンでは月1480円の「プラン70M/day(V)」、月1980円の「プラン120M/day(V)」、月2980円の「プラン200M/day(V)」を用意。イオンスマホの契約特典として、24カ月間はプラン70M/day(V)が200円引き、プラン120M/day(V)とプラン200M/day(V)が400円引きとなる。イオンでは、最低利用期間や解約料は設けられていない。


SIMロックフリー? おサイフは?:ソネットとソニーモバイルが「Xperia J1 Compact」を発売、「PLAY SIM」とセットで – ITmedia Mobile

OSAndroid 4.4
Battery2300mAh
MemoryROM 16Gバイト / RAM 2Gバイト
Display4.3インチ 1280×720
CPUQualcomm Snapdragon MSM8974 (2.2GHzクアッドコア)
Cameraメイン2080万画素 / フロント220万画素


Check

  • イオンスマホとして初めておサイフケータイに対応。発売日時点で利用できるのは「モバイルWAON」と「楽天Edy」だけだが、順次対応サービスを追加予定。

  • カメラはイオンスマホ最高画素数の約2070万画素。オーディオ面ではWalkmanアプリを搭載。上質な音を楽しめるClearAudio+に対応。フルセグ/ワンセグは非対応。

  • 端末価格は一括だと5万9184円(税込)。分割24回払いだと月々2466円(税込)。端末を分割で買う場合は、イオンカードで支払わないとダメ。

  • SIMカードはソネットの「PLAY SIM」。上下14Mbpsの70MB/日プランの場合、24ヶ月間は200円引きになり月1382円(税込)。

  • 4月20日から販売開始。先行予約受付は3月27日から。


  • UP

    ソネット、「PLAY SIM」にて料金据え置きで通信容量を拡大~『Xperia J1 Compact』セット販売向け「PLAY SIM」音声通話付きプランもデータ容量アップ~

    お値段そのままでデータ容量増量。70MB/1日→100MB/1日、120MB/1日→150MB/1日、200MB/1日→320MB/1日へ。