SONY、世界初の4K液晶搭載スマホ「Xperia Z5 Premium」発表!

SONY-Xperia-Z5-Premium-a
「Xperia Z5 Premium」は、その名の通り、Z5シリーズのプレミアムモデルである。スマートフォンとしては世界初の4K(2160×3840ピクセル)ディスプレイを搭載し(サイズは約5.5型)、メインカメラで撮影した4K動画や、ビデオレコーダーで録画した4Kコンテンツも解像度を落とすことなく楽しめる。また、超解像技術を用いて4K以下の解像度の静止画・動画も4K解像度相当の画質で楽しめる。


“Z”は終わらない:ソニーモバイル、「Xperia Z5」シリーズ3機種を発表 世界初「4K」液晶搭載のプレミアムモデルも – ITmedia Mobile

  • SONYが、最新Xperiaシリーズの「Z5」を発表しました。最上位「プレミアム」には世界初となる4K液晶を搭載。4Kで撮影した動画を観たり、MHLケーブルで接続し4Kテレビへの出力が可能です。又、フルHD以下の写真や動画は4K解像度相当へとアップスケーリング表示して楽しめます。

  • メインカメラは、2300万画の素裏面照射積層型CMOSセンサーでレンズF値は2.0。AF速度は主要スマートフォン最速の0.03秒。

  • オーディオ面では、ユーザーからの要望が多かったという、ノイズキャンセリングとハイレゾ再生の両立を実現しています。

  • 気になるのは「熱」ですよね、熱。CPUはZ4同様「Snapdragon 810」で、さらに4K液晶ですからねぇ。放熱対策はさらに「最適化」が進んでいるようなのですが…冬はカイロ機能として凌いでも来夏は大丈夫!?「Z5」は2015年秋以降に発売です(日本含む)。