総務省、実質0円スマホでauにも注意

soumu-0
4月5日付けで各社に報告を求めた販売奨励金の状況については、精査した結果、KDDIにおいて、端末販売を条件とする販売奨励金を含めると、端末価格が実質0円になるケースが発生していたことが判明しました。 KDDIからは、本日までに自主的に是正するという報告を受けておりますので、担当課から同社に対して口頭で、再発をしないように伝えました。


総務省|高市総務大臣閣議後記者会見の概要(平成28年4月15日)

KDDIは総務省から指摘を受けた8日から段階的に是正を始めたため、指導されなかった。同社は「真摯(しんし)に受け止め、引き続き指針を順守していく」(広報)とコメントした。


KDDIもスマホ「実質ゼロ円」=奨励金精査で判明:時事ドットコム

softbank-norikae-end
中止するのは、1日に始めた「のりかえ割パワーアップキャンペーン」。乗り換えた人への割引額は通常1万368円だが、1人で契約すると1万800円、家族で契約すると2万1600円がさらに割り引かれる。これでスマートフォンの最新機種も「実質0円」で購入できた。


ソフトバンクが乗り換え割引の上乗せ中止 行政指導で – 産経ニュース


高市総務大臣が閣議後の記者会見で、ドコモやソフトバンクだけでなくauにも「実質0円スマホ」があった事を明らかにしてました。本日4月15日までに自主的に是正したとの事で、結果を書面で報告するようにまで求められたソフトバンクに対し、auは口頭注意にとどまっています。

ソフトバンクは4月1日にはじめた「のりかえ割パワーアップキャンペーン」を本日4月15日にひっこめる事に。ソフトバンクやドコモは「実質数百円スマホ」が引き続き残っているとして、速やかな是正を求めています。

ドコモが昨日4月14日に発表した長期契約優遇の拡充や2年縛り後の選べるコース新設については、「長期利用者の負担を一定程度軽減するもの」として「歓迎したい」とコメントしています。




NTTドコモ、長期契約者優遇と2年契約解約金無しのフリーコース新設
NTTドコモ、長期契約者優遇と2年契約解約金無しのフリーコース新設
選べる2つのコースを新設 「ずっとドコモ割」の更なる拡充 「更新ありがとうポイント」の開始 ...