au、大容量データ定額サービス「スーパーデジラ」発表

super-digilla-logo

super-digilla-a

KDDI


auが、2016年9月15日から大容量のデータ定額を2つ追加します。

20GBの「データ定額20」は月額6000円。30GBの「データ定額30」は月額8000円。

余ったデータは「データくりこし」で翌月に全て繰り越し可能。ですが「データギフト」は利用できません。

「テザリングオプション」は月額1000円かかりますが、キャンペーンで2017年4月末まで無料に。

スーパーデジラ開始にともない、「データ定額8(月6700円)」「データ定額10(月8000円)」「データ定額13(月9800円)」は2016年9月14日に受付停止となります。引き続き使いたい方は、継続利用も可能です。