auが「タブレットプラン ds」を発表

au-Tablet-plan-ds
KDDIと沖縄セルラーは、タブレット向けの料金プランで、スマートフォンとデータ通信量をシェアする「タブレットプラン ds」を12月10日より提供する。これまでのタブレット向けデータ通信プランと比べて、データ通信量がなくなってスマートフォンとのセットが前提となる一方、月額利用料が割安に設定されている。


auが新料金プラン「タブレットプラン ds」、アップグレードプログラムも – ケータイ Watch

タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L) | au

タブレットプラン ds(2年契約)/(2年契約/L) | au

アップグレードプログラム | au

  • auがタブレット向けの新料金プラン「タブレットプランds」を発表しました。これまであった「LTEフラット for Tab ds」は12月21日で受付終了となります。

  • 3年契約(3年以降2年周期の自動更新)で月1700円、2年契約(2年周期の自動更新)は月2500円。これまでは月間データ容量が付きましたが、新料金プランでは0GB。データ定額 2/3/5/8/10/13、LTEフラット、ジュニアスマートフォンプラン、シニアプランのいずれかに加入する4G LTE スマートフォン(4G LTE ケータイ含む)とセットでシェアして利用します(dsはデータシェアの意味)。

  • 加入は、2016年2月9日まではタブレット購入時しか申し込みできません。

  • タブレット購入・新プラン申し込みで割り引くキャンペーンを実施。セット利用のスマートフォン契約が「LTEフラット」か「データ定額5」の場合最大3ヶ月間1000円割り引き、「データ定額 8/10/13」の場合最大3ヶ月間2000円割り引きとなります。期間は2015年12月10日~2016年5月31日まで。

  • タブレット向けの「アップグレードプログラム」も2015年12月10日からスタート。当初の対象機種はiPad Pro/iPad mini 4/iPad Air 2です。