東京ガス、都市ガス・電力と格安スマホのセット割引を検討

tokyo-gas-freetel-nhk-20160923
東京ガスはまず、ことし11月に販売を開始し、来年4月からは都市ガスのほか、すでに手がけている家庭向けの電気の販売とのセット割り引きなどの料金メニューの導入も検討していて、本格的に格安スマホ事業に乗り出す方針です。

NHKニュース


NHKが、東京ガスの「格安スマホ」参入を伝えています。

端末と通信事業を請け負うのはFREETEL。東京ガスは、ガス器具の販売や検針を委託する首都圏の販売代理店網(約200)を活用。契約者の自宅訪問でも格安スマホを販売します。

販売開始は2016年11月から。2017年4月からは、同月小売りが自由化される家庭向け都市ガスや、自由化済みの家庭向け電力とのセット割引を検討していくとの事です。