【無料で機種変更】WiMAXが全国的に遅くなるので、タダ替え大作戦


UQ-WiMAX2+

WiMAX 2+におけるキャリアアグリゲーションの導入について | UQ WiMAX

uqwimax-tadagae
WiMAXサービスをご契約中のお客様は、現在ご利用中のWiMAX機器を、お客様のライフスタイルに合わせてお好みのWiMAX 2+対応ルーターに無料で機種変更いただけます。変更後は3,696円/月でこれまでのWiMAXサービスに加えて、WiMAX 2+のサービスが使い放題でご利用いただけます。


史上最大のタダ替え大作戦|UQ WiMAX

無料の交換対象の端末は、「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11」の2機種。クレードルは含まれない。この2機種は下り最大220Mbpsに対応していないため、下り最大110Mbpsでの利用になる。


UQがWiMAX 2+でキャリアアグリゲーション、2015年春から下り220Mbpsに – ケータイ Watch

Check

  • 2015年春、「WiMAX 2+」がキャリアアグリゲーション導入で通信速度が高速化(下り最大110Mbps→220Mbpsへ)。

  • これによって割を食うのが「WiMAX」。同時期から順次低速化(下り最大40Mbps→13.3Mbpsへ)。

  • そこでUQは「WiMAX」ユーザー向けに「WiMAX 2+ 史上最大のタダ替え大作戦」を実施。WiMAX 2+対応のWi-Fi WALKER「NAD11」や「HWD15」に無料で機種変更が可能。契約解除料、登録料も無料。

  • 2年間月額3696円(税抜)。26ヶ月目以降は4196円(2年契約)。WiMAX 2+は25ヶ月間は月間データ制限(7GB)無し。ただしau 4G LTEも使えるハイスピードプラスエリアモード(オプション月額1005円)で月間7GBを超えた場合、WiMAX 2+も通信制限。

  • 巻き取りは2014年11月1日スタートで、終了時期は未定。十分な期間を設けるとの事。